新月満月星の情報

牡牛座新月2022年金運の高め方収入の得方も時代の変遷に合わせて

牡牛座新月2022年5月1日の星読み

2022年5月1日日曜日午前5時27分頃に牡牛座で新月を迎えます。

この新月付近にはドラゴンヘッドがあり、部分日食になります。

日食は、これまで何度も繰り返されてきたパターンに向き合うことで、自分自身の壁を越えることができたり、未来のステージを上げることにも繋がります。この影響は半年先まで続きます。

牡牛座はお金や豊かさを象徴するサインです。

社会的な経済構造の変革期の今、時代の波にあった金運の高め方があります。お金への意識を変えることも1つの方法です。

2022年5月1日牡牛座新月のポイントは

これまでのお金への意識を改革することで収入の可能性を拡大することができること。

牡牛座のシーズンは、自分の「好き」「心地よさ」を通して、自分らしさや本質的な価値を見極める力、現実感覚を磨くことで金運を高めることができます。

あなたの意識の向け方次第で、スケールの大きな変化も期待できる星の配置になっています。

変わりたいあなたが手にしたいもの

髪型を変える、メイクを変える、服を変える。「変わりたい」と思ったらまず見た目を変えるのも1つです。

「変わりたい」と強くあなたが思う時、変わって手にしたいのは何でしょうか?

新月図では、見た目や動機付けを表すアセンダントの位置(東の地平線上)に変革を表す天王星があります。

そのため、この新月は「変革」のエネルギーが大きく、「見た目」を変えることで手に入れるものも大きいでしょう。

大事なのはあなたがどうなりたいか。

変わりたいあなたを強力に後押ししてくれます。

牡牛座新月2022年のボイドタイムはいつ?

ボイドタイムには新月の願い事を避けた方が良いとされます。

新月から48時間以内のボイドタイムは
5月2日月曜日19時14分から同日19時48分まで

ボイドタイムとは?影響・意味・新月 満月の願い事に役立つ情報新月のお願いをどうするか?ご質問をいただいたので、今日はボイドタイムとは?ボイドタイムの意味について書きたいと思います。 最近では...

牡牛座があらわすこと

牡牛座は土のエレメントの固定宮

土は現実感覚や肉体をあらわします。

そして、12星座の3区分、活動宮(はじめる)→固定宮(維持する)→柔軟宮(調整する)のうち、

維持する(固定)性質のため目に見える物質的な価値を維持しようとする性質を持ちます。

そこから、お金や所有、本質的な価値、現実に感じられる手触りや味などの五感、家系的に受け継いだ生まれ持った才能などを表します。

支配星は金星で、金星は愛情、恋愛、お金、楽しさ、美的感覚、人間関係などを司どります。

2022年5月1日牡牛座新月のホロスコープ

部分日食を伴う(半年先まで影響力が大きい)

12ハウス(精神世界、潜在意識、インターネットなど見えないこと)の新月

アセンダントに牡牛座天王星(改革、自立)お金への意識改革、見た目を変える

11ハウス(未来志向、コミュニティ)魚座の4天体(火星、金星、木星、海王星)を頂点とした小三角を形成し協調的で発展的なエネルギーを持つ

お金への本質的な価値観を見直すことで、新しい価値観・新しい時代への自己改革を促す。

「改革」の力が大きく、ハードな角度が見られないため、スムーズに意図を実現しやすい。

牡牛座新月のサビアン 牡牛座11度:花に水をやる女

花は自分の感性を生かした楽しみや幸福感や美意識を表し、水は愛着を表します。

自分の楽しみごとに思い入れを注ぎ込みますが、11度は挑戦的で発展性があるため、ここで美意識や感性を育てることで本質的な価値観を身につけ、実業の分野で力を発揮する力を養います。

それが結果的に牡牛座の現実感覚をベースとした実業、商業的経済的な豊かさにつながります。

お金のブロックを解消する意外な方法

・自分のためにお金を使うことやお金を受け取ることに抵抗がある
・贅沢をすることやお金持ちに対してネガティブな感情を持ってしまう
・収入の壁を越えられない・・・

お金のブロック」と呼ばれるこれらのことに思い当たる方はいませんか?

今回の牡牛座新月は、お金、潜在意識、改革がキーワードになりますから、まさにお金のブロックを解消し収入の壁をブレイクスルーするきっかけになります。

しかも、日食のため深いレベルでの変容を起こすエネルギーを持っています。

私も起業というステージにおいて、いくつかの収入の壁を越えてきましたが、収入の枠を広げる1番大きな「内的な転機」は、「お金」を通してではなく、意外にも自分自身の内側で「本当に求めていること」に気づいたことでした。

牡牛座と魚座の関係「豊かさの源泉につながる」

現在魚座に4天体あり、火星が新月と60度の協調的な角度にあります。

また、豊かさを表す金星・木星・海王星が0度(コンジャンクション)で星が重なり、強いエネルギーが集約されています。

そのため魚座を通して豊かさの源泉につながりやすい状態になっています。

牡牛座は現実感覚、魚座は境界線をなくし統合された意識や宇宙意識を象徴し、両者はあまり関係がないように思えますが、「自分を知る」「本質を知る」という意味ではとても役立つ関係にあります。

牡牛座はあくまで五感などの「自分の今ここの感覚」を通して本質を見極めますが、その「感覚」は実は、「過去の記憶」「個を超えた本質」(魚座の潜在意識)につながっています。

そのため、自分自身の感覚を通して、社会的な意義や利己を超えたもっと普遍的な本質、つまり「自分自身が真に求めていること」に気づくことができるのです。

大好きなお茶を丁寧に入れ、ゆったりと楽しむことで自分を取り戻す、あるいはペットとの触れ合いや匂いに癒される、またアロマや音のセラピーのような例を考えてみるとわかりやすいでしょう。

今回の牡牛座新月では、豊かさの源泉につながる意味を持つ星が魚座に集まっていて、それにシンクロするような星の配置になっています。

このお金に対する自己改革に最適なタイミングで、自分で稼ぐ力を身につけて自立したい方、豊かさの器を広げたい方、起業副業の方向けの「お金のメンタルを育むプログラム(メール講座)」を4月30日までの期間限定で募集しています。
興味をお持ちの方はこちら↓をご覧ください。

【受付終了】オンラインLesson ゼロからお金を生み出す力を育む「リッチマインドプログラム」月商100万円までに実際にやったこと《お金のメンタル編》30日間届くメールレッスンで豊かになるメンタルトレーニングができるメールプログラム。自由な働き方、やりたいことで豊かになるメンタルのお稽古ができます。...

仕事や働き方への価値観を見直し新たな収入源も視野に

牡牛座は所有、お金、物質的価値観ですが、現在の新型コロナウィルスによる状況の変化によって、インターネットを通じて直接触れることなく世界中とつながることができる社会へと変化もたらしました。

今の状況は人と人を切り離すことではなく、場所が離れていてもつながることができるということを教えてくれています。

また、新月のアセンダント(ホロスコープの東の地平線上)の天王星は「個性を生かす」「自立」という意味もあります。

働き方として、インターネットを軸とした働き方、副業や起業という働き方への親和性が高い時代になりました。

仕事や働き方への価値観を見直し、新たな収入源を得るにも良いタイミングです。

風の時代に豊かになるワークスタイルとは?風の時代とは? 2020年に世界が激変した今、時代や社会の変化に対応していく必要性を感じられた方は多かったのではないでしょうか? ...

五感を通して「感じる」

牡牛座はお金や豊かさの象徴ですが、五感などの感覚も意味します。

お金という物質的な豊かさは「感じる」ことがとても大切です。

肉体があるから「感じる」ことができます。肉体のない世界では、お金そのものや所有していることに全く意味がありません。

豊かさを感じる感性を、今の牡牛座のエネルギーを感じやすい時期に育てていきましょう。

新月の願い事の書き方 お金の場合

収入やお金の願い事を叶え、金運UPの鍵となるのは、

・自ら豊かさを「循環」させる意識
・お金を得たその先の幸福=「本当に望むこと」にフォーカスすること
・不足感からの願いではないこと

牡牛座新月の願い事

ご参考に牡牛座が象徴することは・・・

お金、所有、豊かさ
肉体、五感を使って楽しむこと
食べること、歌うこと
マイペース、職人気質
上質、素材、美しいもの
本質、価値観
生まれ持った才能、遺伝的に受け継いだ才能
口、喉

牡牛座新月は豊かさにフォーカス

そして新しい自分に向けて今できることを。

素敵な新月をお迎えください。

▼風の時代に豊かになる働き方とは?

自宅にいながら好きな働き方で8桁の収入を叶えた方法を無料で公開中

起業したいカウンセラー、コーチ、セラピストのためのゼロから始め、好きな仕事で自由な時間と豊かさを手に入れるインターネット集客、販売の仕組み作りが学べます。

無料メール講座配信中 全て自宅で完結!半自動集客の仕組みの作り方

>>メール講座のご登録はこちらをクリックしてください

起業の始め方無料メール講座ゼロから始める集客ブログの書き方から半自動で収入を得続けるインターネット集客の仕組みづくりを21日間無料メール講座で学ぶことができます。...


>>西洋占星術人気ブログランキングへ