新月満月星の情報

魚座満月2022年 浄化力は今年No.1満月が特別な理由

2022年9月10日魚座満月の意味は?

2022年9月10日土曜日18時59分頃魚座で満月を迎えます。

魚座の満月は1年で最も浄化力が大きい満月になります。

満月ではこれまでの積み重ねの結果が出たり、2週間前の新月あるいは半年前の魚座新月に意図したこと、始めたことが成就する時です。

満月の満ちるエネルギーに感謝し、望まないことを手放し今後の軌道修正をしていくタイミングです。

今回は同日の昼ごろに水星が逆行に転じた直後の満月になります。

2022年最新版【水星逆行カレンダー】水星逆行はいつから?影響と過ごし方2022年の水星逆行はいつからいつまで?水星逆行の時間は?カレンダーにまとめてみました。 2022年水星逆行カレンダー 2022年に...

2022年魚座満月 ボイドタイムはいつ?

ご参考に・・・
2022年魚座満月前後のボイドタイムの時間は

9月11日日曜日09時30分から同日15時48分まで

ボイドタイムとは?影響・意味・新月 満月の願い事に役立つ情報新月のお願いをどうするか?ご質問をいただいたので、今日はボイドタイムとは?ボイドタイムの意味について書きたいと思います。 最近では...

魚座があらわすこと

魚座は水のエレメントの柔軟宮

水は「感情」を表します。

水の性質を理解する本質的意味は、「くっつく」ということです。

12星座の3区分、活動宮(はじめる)→固定宮(維持する)→柔軟宮(調整する)のうち、調整する(柔軟宮)性質です。

何を調整するかと言えば、心(感情)です。

毎年牡羊座から新しいサイクルが始まり、魚座まで1年間かけて学び、成長しらせん状に発達していきます。

魚座はその最終段階にあたり、これまでの学びのなかで、不必要となったことを次のステージに向けて手放していきます。

特に魚座の場合は、乙女座が身の回りのこと、身体、労働環境など目に見えることを調整するのに対して、魚座は目に見えないこと、心の領域を調整します。

そこから、潜在意識、インターネット、愛、癒し、奉仕などの意味を持ちます。

2022年9月10日魚座満月のホロスコープ

魚座満月は癒しや浄化など心の領域を調整する最高のパワーを持つ
魚座に対応する12ハウス(潜在意識・心の世界・癒し)の満月
牡牛座天王星が満月に60度で変化や現実化を調和的にサポート
水星が同日に逆行に転じ6天体が逆行中→過去を見直し、再び挑戦することも適する時期

1年で1番大きな浄化力を持つ魚座満月

魚座は調整力があるので、浄化の意味があります。

目に見える現実は、潜在意識が現実化しており、潜在意識は意識のうちの95%近くを占めるため、潜在意識を調整することがとても大きな意味を持ちます。

そして、月相(太陽と月の角度によって決まる月の満ち欠け)の中では、新月が物事を始めるのに適しているのに対して、満月は達成エネルギーとともに浄化力があります。

そのため、サイン(星座)の性質、月相ともに魚座満月は、1年の内で浄化力が最も大きいのです。

浄化力は願い事が叶う、意図を実現することと大きな関係があります。

満月の力を生かし願い事を叶える

(1)繰り返すパターンを手放すと決める

通常知られているのは新月に願い事をすること。

これは、太陽と月の重なる新月は、月が司どる潜在意識に、太陽の顕在意識(願いや意図)をインストールしやすい状態だからです。

ところが、願い事をして意図を放っても、実現するまでに時間がかかるため、途中で「自分には無理だ」とか「お金をたくさん持つことは怖い」など

これまでの経験、損得、思考によって自分自身で否定する気持ちがあったり、これまで失敗した経験から自ら実現を妨げてしまうことがあります。

そのため、繰り返すパターンを変えると決めること、過去の感情を癒すことが意図を実現する時に有効なのです。

手放すと決める、紙に書いて破る、イメージで癒す、ヒーリングなど様々な方法はあると思いますが、

波動(量子)を観察することで、自分で過去の囚われを解消をし、未来設定をする量子場観察術講座は随時リクエスト開催しています。

(2)許すことで理想の自分になる

魚座は全てを受け入れ許すエネルギーを持っています。

そして満月はそのエネルギーが最高潮になっています。

理想の自分を描いたとき、今そうでないなら、自分自身がその理想の現実を手に入れることを許していないことがあります。

人を許す、出来事を受け入れる、ということもありますが、自分が自分の人生の主役になりたいなら

自分が成功することを許す
母親として楽しむことを許す
豊かさを受け取ることを許す
女性として愛されることを許す
健康になることを許す

こうありたい自分になることをまず、あなた自身が許すことから始まります。

それができれば、人のせいでも環境のせいでもなく、何かから逃げる必要もありません。

(3)目に見えることを整理することも吉

心は見えないので、癒したり手放す実感は得にくいかもしれません。

魚座満月の向いには乙女座の太陽がパワーを与えています。

魚座の心の調整は、乙女座の現実の調整力によって完成します。

心の癒しや浄化が難しいと思われる方は、乙女座の管轄である「掃除する、整理整頓、よくない習慣をやめる、体を整える」という目に見える現実を整えることが結果的に心を整えることに繋がります。

この乙女座シーズンだからこそ効果的な後押しをしてくれるでしょう。

掃除は特に水拭きがおすすめです。水は浄化のツールになります。

ヨガやストレッチ、瞑想、波動調整、お風呂にソルトなどを入れるなど心身を整えて自分の基準を作るのも良いでしょう。

(4)魚座満月に牡牛座天王星を生かす

牡牛座天王星が満月の緊張感あるエネルギーを調停していますが、天王星は変化や新しい概念、牡牛座は五感や豊かさを表すので

五感を刺激するアロマオイルや音叉のヒーリング、天王星の示す「周波数」を整えることも心身の癒しや浄化に役立つでしょう。

私も掃除や体を整えることのほか、感謝と達成の周波数を設定し調整するリトリートは満月に意識して行っています。

またこの機会にお金への意識をポジティブなものに刷新したり、時代に即した収入の得方(自分らしさを活かせる仕事の仕方、情報化インターネット化へ移行すること)を考えるのも良いでしょう。

(5)今あることに目を向ける

あなたはすでに十分受け取っていること、すでに持っていることに気づいていないか、忘れがちになっていませんか?

満月は達成のエネルギーです。

改めて「今すでにあること」を認め、ほんのささやかなことでも良いので感謝できることをノートに書くのもおすすめです。

魚座の願い事を叶えるキーワード

ご参考に魚座のキーワードは

感謝すると良いこと

満月までは・・・
満ちるエネルギー

夢・理想
愛・魂・集合意識・無意識(潜在意識)
癒し・浄化・許し
精神世界・スピリチュアル・神秘・宇宙
繊細・優しさ・芸術
直感・共感力
奉仕・ボランティア

身体の対応部位:足先・くるぶし・足裏・リンパ

手放すと良いこと

満月後は・・・
手放したいことを手放す。

自己犠牲・お節介
被害者意識
ネガティブな妄想(不安)
現実逃避、地に足がついていないこと
中毒・依存
過去のトラウマ
けじめなく人やルールへの境界線を超えること
増えすぎてしまっていること

満月の願い事のしかた

満月のパワーを活かしてより豊かになるステップとは?

▼ 振り返り
半年前(魚座新月)または2週間前(乙女座新月)に意図した願い事を振り返り

▼ 達成エネルギーを体感
あることに目を向け達成できていることはその幸せを味わい感謝する

▼ 見直し
できていないことがあれば、自分の本当の望みなのか改めて自分に聞いてみる

▼ 軌道修正
真の望みでなければ軌道修正や手放しをして行動していく

そんな幸せの循環を自分から起こしていきましょう。

魚座満月には
・手放すこと、浄化することで次のステージに進む準備をします。

・心の浄化力は1年で最大のパワーがあります。
・この満月は、癒す手放すだけでなく何らかの未来的な意図を持つと良いでしょう。
・掃除や整理、体を整えることもとても効果的です。
・新しい時代の変化に向けてこのタイミングの浄化が現実化を加速します。

満月には感謝できることをノートに書き出すのがおすすめです。

素敵な満月をお過ごしください!

▼風の時代に豊かになる働き方とは?

自宅にいながら好きな働き方で8桁の収入を叶えた方法を無料で公開中

起業したい女性のためのゼロから始め、好きな仕事で自由な時間と豊かさを手に入れるインターネット集客、販売の仕組み作りが学べます。

>>メール講座のご登録はこちらをクリックしてください

 


>>西洋占星術人気ブログランキングへ